忍者ブログ
PBWシルバーレインのPC(プレイヤーキャラクター) 黒山・白児の活動及び報告及び記録
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

b55947_icon_4.jpg皆さん、博物館は好きですか?
博物館は良いものです。ええ、良いものですとも。
私は昔っから博物館が好きでして。

そんなわけで今回はこんな依頼を受けてまいりました。

場所は、胡散臭いと評判だった歴史博物館の廃墟。
この博物館は、いわゆるトンデモ歴史をさも真実のように展示していた。

曰く、原始時代、人々は放射能で進化した恐竜人類に支配されていた。
曰く、戦国時代は、魑魅魍魎が跋扈する危険極まりない時代であった。
曰く、世界大戦で、戦闘機を撃ち落としていたのは万能物干し竿』であった。


b55947_icon_3.jpg・・・良いセンスだ!




b55947_icon_4.jpgいえ、真面目な話、私はこう言う話が大好きでして。
出来る事なら実際に展示の方を見て、
じっくりとここの教授とやらの話を聞いてみたい所です。

恐竜人類に人間が支配されていたとする根拠は!?
魑魅魍魎とはそもそもなんなのか!?
『万能物干し竿』の投擲方法は!?


b55947_icon_3.jpgああ、考えれば考えるほど、
興味が全く尽きません!


あ、いえ、茶化しているわけではなく。


b55947_icon_4.jpg確かに、色々と怪しい部分はありますが、
逆に怪しすぎる分、博物館で展示できるようにするため、
どんな理論武装をしていたのか、とても気になるのですよ。

色々と意見はあるかと思いますが、
仮にも、博物館にしてしまうほどに練った研究の結果なのです。
私としては、間違っている、と見もしないで一刀両断する前に、
真剣に聞いてみて、それから信じるかどうかの判断をしたいのですよ。

・・・唯一、おしいと思うのは、
この博物館が既に廃墟になってしまっていることですかね。
どう判断したところで、それを伝えるべき相手がいないというのは・・・さみしいものです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
知識の代償
あの……白児先輩?この頃、おかしな黒服の人たちが先輩のことを聞いて回っているみたいで……。

そう言えば背後さんが、以前大学の図書館で「古代日本語研究」と言う本を手に取ってみたら、理論武装どころか資料の提示さえなく、断言調で色々なすごいこと、例えば

「津軽の語源は、実は中国から殷の紂王が亡命して来たからで、それを恐れた中国の人に「あそこには紂がいる!(Chu Ga iRu」と言われたことなのだ!」

なんてことを迷いの欠片もなく一冊分書き込んでいたなあ、と言ってました。あれがどうして学術書の棚に入れられていたのか、今となっても謎でならないそうです。でも、白児先輩のお言葉は真面目にすごくわかる、とも。
稲田琴音 URL 2009/01/25(Sun)09:42:22 編集
黒服上等
やましいことは少ししかしていませんから、心配には及びませんよ。

しかし・・・津軽ですか。
あそこは古代語研究では重要な場所らしいですから、
論争も激しいですから、あえて断定的な書き方をしているのかもしれませんね。
ふむ、一度読んでみたいところです。
黒山・白児 URL 2009/01/25(Sun)22:19:06 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
46  45  44  43  42  41  40  39  38  37  36 
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[12/03 黒山・白児]
[12/02 無髪 萌芽]
[10/05 黒山・白児]
[10/03 クラスター・ホール]
[10/03 黒山・白児]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Calamity
年齢:
25
性別:
男性
誕生日:
1991/12/25
職業:
学生
趣味:
学問全般と家事
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]